▲TOPへ戻る

クリニックの紹介

受付・待合

ごあいさつ

当院のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
私共は、地域社会の信頼を得ながら、地域住民の方々の健康な生活を守り支えていけるクリニックを目指します。
今までの、大学病院、基幹病院、地域の病院でのさまざまな経験を生かし、循環器疾患を中心として、種々の疾病の予防、早期かつ適格な診断と適切な治療を行うことに加え、地域に寄り添いながら、皆さまの「心の支え」となれるようつとめます。
常に患者様のお気持ちを考え、納得のいく十分な説明と同意のもと治療を行うように心がけます。常に患者様の立場に立ち、いつでも安心して通える医院であり続けるように努めます。

循環器疾患、内科疾患を中心として、早期発見、適格な診断と適切な治療方針の検討を行うことに努めます。
循環器内科としては、不整脈、狭心症、心筋梗塞、心不全、などの心臓と血管の診療を行います。動悸、息切れ、胸が痛い、胸が息苦しくなる、などの症状がある場合心臓の機能に異常がないか診察いたします。診察の結果、当院で検査を行い、急性心筋梗塞や重症の心不全など、さらに高度な検査や治療が必要と判断された場合には、近隣の大学病院、総合病院へ速やかに紹介いたします。

また、循環器疾患を中心として種々の疾病を引き起こす、生活習慣病(高血圧、高コレステロール血症、糖尿病、高尿酸血症)の発見と加療に努めます。生活習慣病については、食事指導にも対応いたします。

一般内科診療として、内科全般のプライマリーの診療(住民に身近な医療)に対応いたします。急性疾患から慢性疾患、呼吸器の疾患、消化器の疾患、花粉症などのアレルギー疾患まで、幅広く診療してまいります。咳や痰やノドの痛みなどの風邪症状や、発熱、呼吸苦、めまい、頭痛、吐き気や腹痛・便秘・下痢などの腹部の症状、その他の種々の全身的な症状がみられる時は、ご相談下さい。当院で必要な検査を行い、精確な診断を心がけ、適格に治療方針をお示しするようにいたします。診察の結果、さらに専門的な検査や治療が必要と判断された時には、大学病院、総合病院と密に提携をとりながら、常に患者様に高度で最新の医療技術をご提供できるようにつとめます。

クリニックに通われるのが困難な患者様には、訪問看護ステーションとも連携しながら、往診や訪問診療にも対応いたします。

院長:藤原 聡(フジワラ サトシ)

院長:藤原 聡

日本循環器学会認定循環器専門医
日本内科学会認定内科認定医 医学博士

院長の経歴

山梨医科大学医学部(現・山梨大学医学部)医学科卒業(1993年)
初期研修の後、
東京大学医学部附属病院第二内科(現・循環器内科)入局
東京大学大学院医学系研究科内科学専攻修了 医学博士号取得
東京大学医学部附属病院
上尾中央総合病院
明理会中央総合病院
医療法人社団 埴原会 赤羽病院
等にて勤務

【専門医、等】

日本循環器学会認定循環器専門医 
日本内科学会認定医 医学博士

施設紹介

受付・待合

【受付・待合】

診察室

【診察室】

処置室

【処置室】

レントゲン室

【レントゲン室】

設備紹介

超音波(エコー)検査装置

【超音波(エコー)検査装置】

心電図検査装置

【心電図検査装置】

血圧脈波測定(血管年齢を測定)装置

【血圧脈波測定(血管年齢を測定)装置】

血液迅速検査装置1(糖尿病、全身の炎症所見など)

【血液迅速検査装置1(糖尿病、全身の炎症所見など)

血液迅速検査装置2(心筋梗塞、心不全、肺血栓塞栓症など)

【血液迅速検査装置2(心筋梗塞,心不全,肺血栓塞栓症など)

X線撮影装置(骨密度も測定)

【X線撮影装置(骨密度も測定)