▲TOPへ戻る

健康診断・人間ドック・自費診療

診察室

健康診断、人間ドック

☆☆健康診断、人間ドックは、お電話かFAX、メールにて予約をお願いいたします。

詳細はお問合せ下さい。

健康診断 A 3,240円(税込) ★身体測定、血圧測定、問診、診察、視力検査、聴力検査を行います。
★結果を記載した健康診断書は、当日お渡しいたします。
健康診断 B 6,489円(税込) ★身体測定、血圧測定、問診、診察、視力検査、聴力検査、胸部X線検査、尿検査を行います。
★結果を記載した健康診断書は、当日お渡しいたします。
健康診断 C 10,800円(税込) ★身体測定、血圧測定、問診、診察、視力検査、聴力検査、胸部X線検査、尿検査、血液検査を行います。
★結果を記載した健康診断書は、後日郵送いたします。
健康診断 D 14,040円(税込) ★身体測定、血圧測定、問診、診察、視力検査、聴力検査、胸部X線検査、尿検査、血液検査、心電図検査を行います。
★結果を記載した健康診断書は、後日郵送いたします。

雇い入れ時の健康診断 10,000円(税込) ★胸部XP検査、心電図検査、尿検査、血液検査(糖、脂質)、肝機能検査、貧血検査、視力と聴力の検査、血圧測定、問診と診察で法定の検査項目です。

詳しくは、お電話(03-6304-1567)か、FAX(03-6304-1567)か、メールinfo@bunkyo-cl.jp)にてお問い合わせ下さい。

自費診療

☆☆自費診療:動脈硬化、生活習慣病、がんのさらに詳しいリスクの検査を行います。

血液からわかる脳梗塞、心筋梗塞ドック(lox-index)(要予約)

LOXインデックス(脳梗塞・心筋梗塞の発症リスクチェック)14,000円(税込)

生活習慣病の中でも、予防をしていかなければならないものの主なるものとして、動脈硬化があげられます。
動脈硬化は増悪することにより脳梗塞や心筋梗塞や下肢閉塞性動脈硬化症など発症します。これらの危険因子として、LDL-コレステロールがあげられますが、正常なLDL-コレステロールは動脈硬化の原因にはならず、変性したLDL-コレステロールが動脈硬化の原因となることがわかってきました。そこで、日常に測定しているLDL-コレステロールだけでは、動脈硬化のリスクを予測することが難しいと考えられます。そこで、LOX-indexというマーカーを測定して、動脈硬化のリスクがどの程度であるか知ることが、大切です。
この測定により、脳梗塞や心筋梗塞などの心血管イベントを予防する治療を積極的に行っていきたいと思っております。

アミノインデックス(AICS)(要予約)

アミノインデックス(AICS)という新しいがんのリスクをチェック方法がございます。

がんリスクスクリーニング(AICS)
女性 5種(肺・大腸・乳房・子宮卵巣・胃) 25,000円(税込)
6種(上記+膵臓) 27,000円(税込)
男性 5種(肺・大腸・胃・前立腺・膵臓) 25,000円(税込)

詳細はお問合せ下さい。